無印良品のPP収納ケース浅型でカトラリー収納を見直し。

0 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。


使う度にちょっと気になっていたカトラリーの収納方法。


無印の良品週間を利用して見直しました♪




買ってきたのは、








PP収納ケース引出式の浅型です。


(写真、上から2段目の引出し)


元からあった、小と連結して固定させました。




そして見直した収納ケースの中身。


引出しの上段は、







お箸、ディナースプーン、ディナーフォークとバターナイフを。


中に、無印のPP整理ボックス2を二つ入れて仕切ってます。


見えてませんが、奥はあまり使わないものを。


予備のお箸、スープスプーン、スッカラ、ディナーナイフ、マドラーが入ってます。




そして下段には







コーヒー/ティースプーン、ケーキフォーク、木製カトラリーを入れました。


奥には、お箸置きや竹ピックが入ってます。


仕切りは、無印良品のPPメイクボックス1/4縦ハーフがぴったりです♪




以前は、







PP収納ケース引出式の大に、


整理ボックスとメイクボックスを縦横に重ねて収納していました。


新たに物を買うこともなく、我ながらグッドアイデアだったけど、、、


奥のメイクボックスを手前にスライドする時!!


手の甲が引き出しの上に当たって痛いのに我慢の限界を迎えました♪


そして、ナイフとフォークを同じ場所にしていた私。


結果、ディナーナイフとバターナイフの見分けがつきにくいという始末。笑


そして限りあるスペースにコーヒースプーンとケーキフォーク。


交互に入れていたけど、向きが違う時があってムキっとなる私。←シャレです


いいとこもあるけど、悪いところが目立ってきて、、、見直しどきとなりました♪




そうして今の写真再び(^^)/







これが快適でございます!


ディナーナイフ他あまり使わないものは奥へ。


コーヒー/ティースプーンとケーキフォークはそれぞれのボックスに。


収納スペースが広くなった分、頻度別や種類別に分けることができました。


わー見やすい♪取りやすい♪


カトラリー収納見直し完了です。


またひとつ、快適になった我が家の収納でした(´ε` )♪



〆のスイーツシリーズ♪







みたらしだんごにきな粉だんごです♪


みたらしのタレは栗原はるみさんのレシピ。


醤油大2
砂糖大4
片栗粉大2分の1
水大4

全て混ぜてレンジで約4分チン

泡立て器で混ぜ合わせたら出来上がり♪


おだんごは、夏休み冬休みに祖母と一緒によく作りました。


だんご作ったよ!て言いたくて、久しぶりに電話して、声を聞いたら泣けてきた。


ありますよね、そんな時。


私だけでしょうか。


しばし、しんみりしましたが、お団子食べたらいつものテンションに戻りました。笑


おだんごおいしかったでーす(^^)




以上です!



ここまで読んでくださって、ありがとうございました♪


無印良品のPP収納ケースを使い始めて8〜9年になります。


徐々に増え続け、ここ数年は買い足すことがなかったけど、この度の追加。


いつでも同じものが気軽に買える安定感。


頻繁に通い出した学生の頃からだと、20年はお世話になってるし。


無印良品すごいなあ、と改めて思いました。



ブログランキングに参加しています。



いつもおだんごを作ってくれた祖母への拍手がわりに、下のバナーのどれかをぽちっとして頂けると、まだまだ長生きしてくれそうです(^^)/




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村


関連記事
ページトップ